ヤクルトレディの退職のタイミング

ヤクルトレディをやめる理由

「デリバリーするだけで楽そう」「人と関わらなさそう」というイメージで入社し、ギャップを感じて辞める人。思うように収入が得られず辞める人。保育所目当てで利用して、お子さんの成長と共に辞める人。体力的に厳しい人など、ヤクルトレディの退職理由はさまざまです。
中には、妊娠した、ご主人の転勤で引っ越ししなくてはならないなど、続けたいのに辞めざるを得ない人などもいるようです。

元レディさん & 街行くレディ
さんに
聞いてみた!

ヤクルトレディは退職金がでるの?

ヤクルトでは、保育所だけでなく、各種共済制度への加入や従業員割引、各種表彰制度や報奨金制度など、レディさん達が安心して働ける環境づくりを徹底。退職金は、離職金共済や小規模企業共済などを利用して、働いた年数に応じて支払われるようです。ただし、販売センターによって詳細は異なるようなので、気になる方は各販売センターに確認してみて下さい。

ヤクルトレディをやめる時に差し引かれるモノ

身につけているネームプレートなどの実費、託児所を利用している人の場合は保育料やおやつ代、バイクのレンタル料金、制服のクリーニング代などを請求されることがあります。入社してすぐに辞めてしまうと、こうした請求代の方が高くなってしまうこともあるようです。口コミなどで「ヤクルトレディは辞めるのが大変」と言われる理由の一つかもしれません。

ヤクルトレディを皆さん何年務めて辞めているの?

街行く現役・ヤクルトレディさんに聞いてみたところ…

「大変な事も辛い事も沢山あるけど、仲間との繋がり、お客様との関わり、社員さん達との関係が暖かく心地よいので、辞められなくなります。その中でもお客様に『体調良くなってきたよ、あなたのお陰だわ』などと言われた時は泣けるほど、嬉しかったです。」

街行くレディさん(50代/YL歴15年)

さらに現役レディさんを直撃すると・・・

「職域専用で仕事をしているため、毎年、3・4月は別れと出会いの季節です。長年仕事をしていると、何年も前に移動になった方がまた戻ってきて、『ヤクルトさんただいま!前にすすめてもらったヤクルト今でも飲んでいるよ、またよろしく!』そう言ってくれる一言がとてもうれしいです。」

街行くレディさん(50代/YL歴24年10ヶ月)

元・ヤクルトレディさんに聞いてみた!
ヤクルトレディの経験がどう生かされた?

今でもお客さまと接する仕事をしています。

「接客がもともと好きだったのはありますが、接客のスキルが上がります。ヤクルトレディで学んだ接客法が今の保険やさんにも生かされています。」

元・ヤクルトレディさん(当時20代)

ヤクルトレディに向いている人は?

ズバリ、明るくて話しやすい人

ヤクルトレディに向いてる人は、明るくて話しやすい人でしょうか?

個人事業主なので、売り上げないと収入は増えないという点が仕事の厳しさ。

天候にも左右される仕事なので大変な面はありますが、それ以上に得るモノがある。お客さんと話すのは楽しいので、ぜひがんばってくださいね。

元・ヤクルトレディさん(当時20代)

ヤクルトレディは全国に約33,000人(2021年7月時点、公式HPより)いますが、勤続年数の平均は約10年です。中には20年、30年のベテランレディも多く、「お客様とのふれあいが楽しい」「お客様が待っててくれるのでやりがいを感じる」「センターの仲間みんなの仲が良い」などの理由で長く勤務を続け、「地域の顔」になっている人もいます。
一方で、残念ながら1ヶ月で辞める人もいます。

MAMA VOICE
編集チーム
現役・ヤクルトレディさんたちの
SNSコミュニティをのぞくと…

ヤクルトレディの退職理由は人によってさまざまです。ただし、一定期間以上勤務した人ほど、「お客様と会えなくなるのは辛い・寂しい」「お客様に迷惑をかけたくない」と躊躇する人が多いよう。人との出会いや交流が、ヤクルトレディの仕事の大きな魅力となっているようです。また、エリア制ということもあり、販売センターの人員の都合などで辞める時期に悩む人も少なくありません。

編集チームまとめ

ヤクルトレディには、1ヶ月で辞める人もいれば、20年・30年と勤める人もいます。販売センターによってスタッフ同士の関係や仕事へのサポート体制、エリアの売りやすさ等が違うため、「実際はどうなの?」と不安になるかもしれませんが、平均勤続年数の長さからも、全体的に働きやすい環境であると言えるのではないでしょうか。
気になる方は、まずは自分の目で確かめるのが一番!職場見学ができる販売店が多いようなので、お近くの販売店で相談してみてください。

関連ページ

イメージ
子育ても仕事も!よくばりママにピッタリ 特集:ヤクルトレディのお仕事

働くママやこれから外にでて働きたいママの皆さんを応援するメディア・MAMA VOICEが、今回調べてきたのが「ヤクルトレディ」のお仕事。現役・元レディさんたちの街角アンケートを元に、どんなおしごとなのかをまとめました。